修道院内ツアー

修道院の見学ツアーは未完成状態のまま残され、ロレンツォ・マッティエッリの彫刻による巨人アトラスがそびえる庭園ホールからスタートします。この2006年に整備された正面玄関(入場口)は1740年にバロック時代に工事が中断された当時そのままの状態を保存しており、このコンセプトはEU文化遺産賞を獲得しています。

一般ツアーや個人ツアーによる幾つものテーマツアーが、クロースターノイブルグ修道院が持つ全ての多彩かつ魅力的な見どころをクローズアップします。皆様のおいでをお待ちしております。

 

 

このウェブサイト解析のための「Cookies」の使用に同意します。